FXで知っておくといい法則

今、仕事をしている人とか主婦とかに人気がある物が何かをご存知ですか? 色々とありますが、その中でも投資が人気は人気があります。 しかも、現在注目されているのはFXです。 FXとは、外国為替証拠金取引とも言いますが、一般的にはForeign Exchangeから、FXと呼ばれます。 簡単に言えば、世界各国の通貨を売買して利益を出すという取引方法です。 取引銘柄も各国の通貨のみなのでそれほど種類があるわけではなく分かりやすく、最少取引単位も株などに比べるとかなり小さいので、初心者であっても手軽に試せるのが大きなメリットの一つです。 また、市場が24時間開いているので、仕事が終わった後とか、家事が一段落した後などに取引ができるのでサラリーマンとか専業主婦とかにも人気があります。 例えば、ちょっとしたお小遣い稼ぎとか、あとは副業としてFXを楽しんでいる人は多くいるんです。 とはいえ、そんなFXですが、ギャンブルではないので自分の勘に頼ってばかりでは利益がなかなか出てきません。 必要なのは、市場を分析する能力や、将来を正しく予測する能力です。 また、知っておくといい法則もあります。 その一つが、グランビルの法則です。 かなり昔からある法則なので、FXのトレーダーの大部分は知っています。 これはアメリカのJ=グランビルが株価と移動平均線の関係を8項目にまとめた物です。 初心者で、もしこれを知らないならトレードをしつつこれに関しても勉強していくのをお勧めします。